赤い糸

c0086026_8121076.jpg

去年の今頃、ワンちゃんを迎えるか?否か?家族会議が繰り返されていました
バトルになっちゃった事もあったね・・・
皆の気持ちが一つに向かわない時・・・やっぱりそれは何かが違っていて・・・
もし、強行突破でワンちゃんを迎えていたら・・・
我が家に来てくれていたのは、アメリカンコッカスパニエルだったかもしれない・・・
今、思うと・・・我が家には・・・あんなお上品なワンは無理だった・・・
そんな渦中の頃に、モネは生まれてくれたんだね

モネとの出会いはペットショップだったけど
店頭に並んでくれるまで、私たちが暖める必要があるものがあったんだね
店頭に並んだのは、ほんの数時間だったらしい・・・
繊細すぎて、下痢してしまって、ウインドウに並べなかったんだって

出会いは必ず、赤い糸で結ばれている
それが、何処に繋がっているのか?解らないけれど
その糸の先を持ってくれている存在が必ずあるんだよね

今日という一日は、その糸をたぐり寄せる一日・・・
明日もまた同じように、たぐり寄せる一日・・・
かならず距離はちじまっているから・・・心配しないで・・・
ただ、目の前にある赤い糸を大事に、たぐり寄せて
その先に出会いに胸をときめかせて笑顔で居て欲しい・・・
繋がっている糸の先の相手にも、その笑顔が届くから・・・
悲しみだって、届くと思うよ・・・苦しみだって・・・
だから、今日も笑っていよう♪
貴女の幸せは皆の幸せ・・・

私たちが繋がっていた糸は何色かしら?
きっと素敵な色だったね?
出会ってくれて有難う・・・最高の出会いしか用意されない事に
最高の感謝・・・の今日この頃・・・
[PR]
by aroma-dolphin | 2006-11-15 08:27
<< モネ誕イヴ☆ あっぱれ! >>